海外クラウドの導入支援でレボリューション! クラレボ ロゴ

ブログシステム 「DropInBlog」とは?「Wordpress」と比較して特徴を解説

Sakurabookサポート Sakurabookサポート
1 minute read

SEO対策をしっかりしたいため、自社サイトに掲載できるブログシステムをお探しではないでしょうか。

ブログシステムといえば、Wordpressをお使いの方が多いかと思いますが、Wordpressは複雑で使いと感じている方も多いかと思います。

もしこうした悩みをお持ちでしたら、DropInBlogがおすすめです。

今回は、DropInBlogの特徴やWordpressと比較をした際の使い勝手などを紹介します。

DropInBlogとは?3つの特徴

DropInBlogは、簡単にセットアップができ、SEO対策に適したプログラムです。

自社サイトのブログ構築をするプログラムを探している方には、運用に時間を割かずに利用できるありがたいツールです。

シンプルなプログラム

シンプルで使いプログラムでありながら、ブログの運用に必要な機能は全て用意されています。

記事の作成、カテゴリ分け、画像やリンク、著者の設定に加え、SEOアナリシス機能も標準で搭載されているため、作成したブログがSEOの観点でどれくらい効果があるのかを確認することも可能です。

簡単なセットアップ

自社サイトに簡単にブログシステムをセットアップすることができます。

ウェブサイトに2つのコードを入れるだけで、特別な知識やプログラミングスキルは必要なく、たったの3分程度で導入することができます。

豊富なシステム

Shopifyをはじめとし、多数のプラットフォームに統合することができます。

今ご覧いただいている「クラレボ」は、ShopifyとDrop In Blogのシステムを統合して作られていますが、完全に統一されているため、ブログとブログ以外のページでことなるシステム使用されていることに気づかない方も多いかと思います。

他のシステムに埋め込みやすいこともDrop In Blogの特徴の一つです。

WordpressとDropInBlogの比較

ブログ作成プログラムで有名なのは、Wordpressですが、DropInBlogとWordpressはどのような違いがあるのでしょうか?

テーマ:どちらも豊富

テーマとは、作成するWebサイトのデザインや構成を構成するテンプレートのことを指します。

テーマを設定することで、Webサイト全体のデザインを簡単に変更することができます。

Wordpressには、豊富なテーマが用意されている印象が強いですが、DropInBlogにも同程度のテーマが用意されています。

プラグイン:DropInBlogには不要

DropInBlogの最大の特徴とも言えるのが、プラグインをする必要がないことです。

ブログシステムに必要な機能が装備されているため、プラグインで機能を追加しなくてもすぐに使用することができます。

Worpressの場合は、プラグイン追加をすることでブログに限らず、幅広いサイト構築をすることができますが、その分システムが複雑なため、一定のスキルがあるエンジニアが対応しないと、アップデート対応や互換性などに問題が生じるリスクがあります。

導入・運用:DropInBlogの方がシンプル

上述の通り、プラグイン等が必要ないため、導入・運用は非常にシンプルです。

たったの3分程度でセットアップをすることができ、複雑なシステム運用に時間を割く必要がありません。

その分、ブログに執筆や運用に集中することができます。

一方、Wordpressは様々な機能が搭載されているため高機能ですが、セットアップに時間がかかり、運用面での保守管理に時間や手間が割かれます。

デザイン・カスタマイズ:どちらも柔軟に対応可能

デザインやカスタマイズは、WordpressとDropInBlog両方とも柔軟に対応することができます。

一見、高機能なWordpressの方がカスタマイズ性が高いように思えますが、DropInBlogも追加CSSなどに対応しており、必要なCSSコードを追記するだけで、デザインをカスタマイズすることができます。

セキュリティ:DropInBlogの方が安全

どちらもセキュリティ面では信頼性が高いが、Worpressでは、プラグインが必要なため、脆弱性によるセキュリティリスクが懸念されます。

DropInBlogでは、プラグインが必要ないため、脆弱性リスクもありません。

費用:ビジネスユースでは、DropInBlogの方が安価

Worpressは無料で使えるプランが用意されていますが、ビジネスで利用する場合だと、業務用のテーマやプラグインを導入する必要があるため、結果費用が嵩み、結果コストが高くなってしまうことが多々あります。

DropInBlogは、月額$19(2,000円程度)で、追加費用が発生しません。

そのため、複数のビジネス等で利用する場合は、DropInBlogの方が結果的に安価ですみます。

DropInBlogを使ってみた感想

「クラレボ」ディレクター コメント

「クラレボ」ライターコメント

実際に執筆をするライターからすると、分かりやすいUI、SEO対策のチェックができる機能があることで、効果的なライティング活動を展開することができると感じています。

分かりやすいUI

DropInBlogは、シンプルな作りのため、初見でインストラクションなしでもすぐに使いはじめることができます。

文字の装飾や画像の導入なども分かりやすい表示がされているため、スムーズに執筆活動を進めることができます。

SEO対策チェックが可能

DropInBlogには、SEO対策に必要な分析機能が搭載されています。

キーワードを設定するけで、執筆した原稿のSEOスコアリングが自動で表示され、具体的にどの部分を改善した方がよいかまでを教えてくれます。

メタディスクリプションの設定も簡単に行うことができるため、簡単に執筆記事の公開をすることができます。

まとめ

DropInBlogは、シンプルで導入が簡単、更にブログ構築に必要な機能が標準装備されているのが特徴です。

ブログに留まらず、様々なユースケースへの利用を考えている方にはWordpressがおすすめですが、DropInBlogは、ブログ執筆・展開に集中できるツールを探している方にはおすすめです。

ライターの方にSEO対策までを意識してライティング活動をしてほしい、運用にリソースを割かずにブログを展開したいという方は、DropInBlogのご利用を検討してみてください。

« Back to Blog